ノンオイル製法

グラノーラとはオーツ麦に甘みなどをつけて焼き上げ

ナッツやフルーツなどを一緒に食べるシリアルですが

オーツ麦に甘みを付ける際にオイルなども一緒に添加して

オーブンなどで焼き上げるやり方が一般的です

しかし、そのやり方ではオイルをよけいに摂ってしまい

素材も活かしきれません

食感や口当たりも敏感な方はオイリーな感じを受けてしまいます

グラノーラとはオーツ麦に甘みなどをつけて焼き上げナッツやフルーツなどを一緒に食べるシリアルですがオーツ麦に甘みを付ける際にオイルなども一緒に添加してオーブンなどで焼き上げるやり方が一般的です

しかし、そのやり方ではオイルをよけいに摂ってしまい素材も活かしきれません

食感や口当たりも敏感な方はオイリーな感じを受けてしまいます

622915f0f17336bf0c5d242069261910_m
SnapCrab_NoName_2017-1-6_17-33-6_No-00

せっかくのオーツ麦の栄養素を損なうことなく、

単に甘みを付けるだけではなく素材が持つ栄養素を

そのままオーツ麦にかけ合わせてより一層の

栄養効果の高いグラノーラを目指すため

当店オリジナルのノンオイルグラノーラを開発いたしました

一番の特徴は

オイルと混ざることが不可能だった素材との組み合わせを

可能にしたことです

せっかくのオーツ麦の栄養素を損なうことなく、単に甘みを付けるだけではなく素材が持つ栄養素をそのままオーツ麦にかけ合わせてより一層の栄養効果の高いグラノーラを目指すため当店オリジナルのノンオイルグラノーラを開発いたしました

一番の特徴はオイルと混ざることが不可能だった素材との組み合わせを可能にしたことです

ショウガ きな粉 づんだ豆 又は紅茶やコーヒーなどの
様々な特徴と
味わいを持つグラノーラはノンオイルで作り上げられた
オーツ麦の
素材を活かした栄養と食感を引き出すために必要な技法です
(オイルによる酸化も防ぐことができます)

ショウガ きな粉 づんだ豆 又は紅茶やコーヒーなどの様々な特徴と味わいを持つグラノーラはノンオイルで作り上げられたオーツ麦の素材を活かした栄養と食感を引き出すために必要な技法です
(オイルによる酸化も防ぐことができます)

PAGE TOP